株式会社 足立商店

たしかな品質を伝統にのせて

築地場内に加工場をもち、セリ場の目利きから加工・発送による「鮮度への拘り」。
創業160余年の伝統の「安心・安全」を、MSC/ASC認証取得により更に高め、
これからも「信用」を積み重ねてまいります。

続く歴史と伝統の中で

嘉永3年(西暦1850年)創業。
激動の時代を乗り越え、現在までの繁栄を築き上げた功労者の一人が、四代目の足立善次郎社長です。大正11年父(三代目)の死去を経て、翌12年には関東大震災に遭遇。焼け果てた街、全てを失ってしまった時代に、善次郎社長は再建を目指す。その精神が「渾身の努力」と「誠心奉仕」。この営業方針を貫徹することで、近隣顧客への信頼と支援を得て業績は急拡大する。諸官庁や大企業への取引へと繋がり、老舗業者としての評価は更に高まって行くこととなった。人柄も良く豊かな知性と人情味厚い社長は、後継者や従業員の育成にも力を注ぎ、事実このとき多くの優秀な人材が輩出されたと記されています。四代目善次郎社長の人格と行動力が創り上げた功績は、いまなお、私たちに脈々と引き継がれている「創業の精神」であり、これからも大切に伝承されていくものであります。

会社概要

法人名 株式会社 足立商店
代表者名 代表取締役 堀 貴光
本社住所 東京都中央区築地6丁目20番34号
営業所住所 東京都中央区築地5丁目2番1号 東京都中央卸売市場内
電話 本社  03−5148−5808
営業所 03−3543−1551
FAX 本社  03−5148−5788
営業所 03−3546−0979
資本金 1,000万円
会社設立 1948年12月(昭和23年12月)
会社創業 1850年(嘉永3年)
社員数 24名(役員除く)
車両台数 17台(冷凍冷蔵車)

沿革

1850年(嘉永3年) 江戸神田小柳町(現須田町)において創業。
1923年(大正12年) 足立善次郎 継承。
日本橋蛎殻町に移転、小売業を開始。
1928年(昭和3年) 官公庁、宮内庁御用達を賜る。
築地市場内に委託問屋足立商店を開き、海産物の荷受機関として小売商に販売を行う。
1932年(昭和7年) 中央卸売市場法により、問屋業務(卸委託)仲買専業となる。
1948年(昭和23年) 合名会社足立商店を株式会社足立商店に改組。
1949年(昭和24年) 東京都知事より、仲買人の許可を得る。仲買業務と納入小売部を開設。
1979年(昭和54年) 足立博 継承。代表取締役社長に就任。
2001年(平成13年) 足立博 代表取締役会長に就任。
同 足立純子 代表取締役社長に就任。
2002年(平成14年) 本社を中央区日本橋蛎殻町より、同区築地に移転。
築地営業所を大幅リニューアル実施。
2005年(平成17年) 築地営業所及び加工場を築地市場内新設ビルに移転。
2014年(平成26年) 堀貴光 代表取締役社長に就任。
現在に至る。

アクセス・連絡先

所在地 〒104-0045
東京都中央区築地6-20-34
電話番号 03−5148−5808
FAX番号 03−5148−5788